新潟日報にて当社置き型社食ESキッチンが紹介されました

新潟日報で置き型100円社食ESキッチン紹介される
新潟日報で置き型100円社食のESキッチン紹介される

新潟日報にて当社置き型社食ESキッチンの記事が紹介される

新潟日報にて当社置き型社食のESキッチン(エッサンスキッチン株式会社)の記事が
紹介されましたので報告させていただきます。

「食堂のないオフィスに!」という記事で掲載されております。
確かにオフィスに食堂がある企業様は全体のうちほんの数パーセントが現実です。またそんな食堂がある企業様でも
本社は食堂があるけど、支店、営業所はないケースがほとんどですよね。だから本社と支店では不公平感が否めませんね。
ただ、現実は・・・食堂を開設するだけどどれだけのコストがかかるか?厨房費用、人件費、食材費、水光熱費用と非常に高価なもので
なかなか導入は難しいのが現状です。

そんな企業様にとって朗報です!ESキッチンを導入するだけでそんなお悩みを解決できるんです!
まずは、初期費用は0円で24時間365日利用できる福利厚生の100円食堂が御社のオフィスに設置できます。固定費は毎月のプランによって
変わりますが非常にリーズナブルでご利用きますので2020年の4月以降、導入企業様が増加しているんです。

エッサンスキッチンを導入することで、企業様は福利厚生の充実、健康経営支援、採用PR、スタッフ満足度の向上、離職率低下につながります。
また、1か月以上の長期保存ができるので万が一防災食としても活用できますね!
最近ですとコロナの影響もあり、社外に出る機会を出来るだけ減少させる
為にESキッチンを導入して社内にて食事がとれる体制を構築している企業様も増加してきております。
また、スタッフ様からもみてもESキッチンを導入することで、100円でお食事が取れるのは嬉しいですよね!
いつでも、どこでも、健康に配慮した惣菜を100円で摂取できるのは本当にありがたいことです。

朝、昼、夜、夜勤の際などご利用いただいております。また家に持ち帰って夕飯として活用いただけるケースもありますので色々なシチュエーションでESキッチンが活躍しております。
今後とプチ社食、置き社食で福利厚生、健康経営のサポートをするESキッチン(エッサンスキッチン株式会社)は
サービスコンテンツの充実を図ってまいりますので何卒よろしくお願いいたします。