トマトとアスパラで元気な体作り♪

&

ESキッチンのおすすめ食べ合わせメニューです。

ESキッチン管理栄養士
266kcal

180kcal

「アスパラコーンシチュー」に使われているアスパラガスは、春先から初夏に旬を迎える野菜で、カロテンやビタミンB2、食物繊維を多く含む食材です。

カロテンは体内でビタミンAに変わって粘膜を守る働きがあり、ビタミンB2には動脈硬化予防に効果的といわれています。

他にも、アスパラガスから発見されたアミノ酸の一種であるアスパラギンを豊富に含みます。
アスパラギンは体内でアスパラギン酸に変化することにより、新陳代謝を活発にして体力回復や滋養強壮に効果があるといわれます。

アスパラに含まれるポリフェノールの一種であるルチンは、抗酸化作用をもつため、老化でやせた毛細血管に弾力を与え強くする働きがあるとわれています。
また、ビタミンCの吸収を促す働きもあるため、「手羽元DEトマトガーリック」に使用されているトマトがビタミンCを多く含食材のため、相性の良い組み合わせと言えます。

管理栄養士 こむらん
こむらんESキッチン管理栄養士
  • 管理栄養士
  • フードコーディネーター
  • 調理師

おいしい料理を作ることと食べることが大好きです。
皆様の食生活をより豊かにするお手伝いができればと思いますので、よろしくお願いします。

資料ダウンロード、無料サンプル、導入のご相談は
下記よりお問合せください!
0120-25-8861
お電話受付時間:平日10時〜19時