一緒に食べて吸収率UP♪

&

ESキッチンのおすすめ食べ合わせメニューです。

ESキッチン管理栄養士

「白身魚の南蛮漬け」に使われるお酢は、クエン酸が含まれています。クエン酸は疲労回復に効果があり、夏バテ防止に役立ちます。

青糸昆布には、食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維には、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類がありますが、昆布などの海藻類に含まれている食物繊維の多くは水溶性食物繊維です。水溶性食物繊維は、腸内環境を整える効果や血糖値の急激な上昇を抑えたり、コレステロールの吸収を抑えるなど生活習慣病予防にも役立ちます。低カロリーで肥満予防にも効果的です。

他にも、カルシウムなどのミネラルも豊富に含みますが、海藻類のカルシウムは体内に吸収されにくい問題がありますが、酢と一緒に食べることで吸収率がアップしますので、お酢を使った「白身魚の南蛮漬け」と「青糸昆布の煮付け」の相性はバツグンです。

管理栄養士 こむらん
こむらんESキッチン管理栄養士
  • 管理栄養士
  • フードコーディネーター
  • 調理師

おいしい料理を作ることと食べることが大好きです。
皆様の食生活をより豊かにするお手伝いができればと思いますので、よろしくお願いします。

導入に関するご相談は
下記よりお気軽にお問合せください!