豚肉のコレステロールを排出♪

&

ESキッチンのおすすめ食べ合わせメニューです。

ESキッチン管理栄養士

ポルケッタとは、イタリア料理で人気の豚の丸焼きのことで、近年日本にあるイタリアンレストランでも見かけることが多くなりました。塩コショウと香草のシンプルな味付けは、そのまま食べてもアレンジして食べてもおいしく食べることができます。

かつて豚肉は脂が多く健康に良くないイメージでしたが、最近では豊富なたんぱく質はもちろん、ビタミンB群を多く含むことが知られています。特に、ビタミンB1はエネルギー代謝に関係するビタミンのため、体内で効率よくエネルギーを生成して疲れにくい体をつくることができます。

そんな豚肉ですが、気になるのはやはり脂質でしょうか?この脂質に対して効果的な食材が、青糸昆布の煮付けに使用されている昆布などの海藻類です。海藻類は、水溶性食物繊維を多く含むため、体内のコレステロールを吸収して体外に排出する効果があります。

管理栄養士 こむらん
こむらんESキッチン管理栄養士
  • 管理栄養士
  • フードコーディネーター
  • 調理師

おいしい料理を作ることと食べることが大好きです。
皆様の食生活をより豊かにするお手伝いができればと思いますので、よろしくお願いします。

導入に関するご相談は
下記よりお気軽にお問合せください!