gamo

総務・人事・経理Weekの福利厚生EXPOへ出展しました!

バックオフィスの強い味方!社員に人気の福利厚生オフィス社食サービスの食事補助をお届けしているESキッチンです!

2023510日~12日に東京ビッグサイトで行われた【東京】総務・人事・経理Week内の福利厚生EXPOへ出展してきました!
この展示会には
3日間で合計36,087人の来場者があり、大盛況で終了しました。
今回、来場にて
ESキッチンのブースへお立ち寄り頂いたご担当者様やお話をさせていただいたみなさま、本当にありがとうございました!
3日間ESキッチンのブースで関東圏の様々な企業ご担当者様との交流は、私たちにとっても貴重な時間となり、感謝の気持ちでいっぱいです。
同時に、まだまだ社食サービスとして成長することで、もっとたくさんのニーズに答えられるのではないかといった貴重なご意見やお話もたくさんお伺いすることができました。
首都圏東京で行われた日本最大級の展示会、総務・人事・経理
Weekの様子をお届けします!

【東京】総務・人事・経理Weekで福利厚生EXPOへ出展!

総務・人事・経理Weekに社食業者で出展
総務・人事・経理Weekに社食業者として出展


【東京】総務・人事・経理
Weekは総務・人事・経理・法務・経営者の担当者が来場する日本最大級の規模で行われた「バックオフィス向け展示会」です。

展示では9つの専門展示で構成されていて、それぞれの管理部門向けの最新の製品やめずらしいサービスが一堂に集結しました。

私たちは「福利厚生EXPO」への出店です。
ブースにでは商談スペースはもちろん、実際の冷蔵庫を配置して少しでも導入の際のイメージをしていただきやすいブース作りを意識しました!
ESキッチンのイメージカラーである、明るい黄色を取り入れてスタッフ一同元気いっぱいにオフィス社食サービスの魅力を、言葉と笑顔と雰囲気でお伝え出来たかな?!と手応えを感じています♪

特に、中に入っている社食業者こだわりのお惣菜が見える黒縁の冷蔵庫は「スタイリッシュ!」「社内のイメージにもすぐ馴染みそう!」とご好評でした。
シェアオフィスをはじめ、社員の方の個性や社風を表したデザインにこだわったオフィスも増加しています。
従業員さんのモチベーションアップや生産性の向上の効果もあり、こういったご担当者様は新しいサービスにもアンテナを張っておられる方が多く、ESキッチンのサブスクリプションの食事補助にも高い興味を示していただきました。

業界唯一の福利厚生・健康経営に特化した展示会は大盛況!

福利厚生EXPOでの食事補助が大好評
福利厚生EXPOでも食事補助は大好評!


本展示会での福利厚生
EXPOはバックオフィスの重要課題となっている人員不足にダイレクトに影響する、福利厚生と健康経営に特化した唯一で最大の展示会だけあって、連日エリア内には多くの来場者の方が足を運んでいただいたエリアのひとつとなっていました!

「福利厚生代行」「育児・介護」「財産形成」「自己啓発支援」など、さまざまな福利厚生サービスが出展し、あらゆる業種の企業・官公庁・学校・病院の総務・人事・経営を担うご担当者の方々との商談の場として年々注目度は高まり、規模も拡大しています。
ご来場された方の中には、自社に合う新しい食事補助のサービスを求めてブースに来ていただいた方もいらっしゃいました!
HPや資料だけでは伝わらない、実際のオフィス社食サービスを導入・外部委託したイメージや私たちの想いを目を見てお話することが出来る環境は、電話やオンラインとはまた違ってやはり良いものだな、とコロナ禍前以来の経験で込み上げてくるものがありました。

昼食補助・食事補助のニーズとしても、東京ならではの企業が抱えるお悩みや問題などをお伺いすることができ、ESキッチンのオフィス社食サービスのような形の福利厚生をはじめ知ったという方との素敵なご縁もたくさんありました。
首都圏で働く方は特に「昼食難民」が増加しているように感じました。
ベッドタウンからも通勤される方が多い首都圏では、オフィス内もしくは近隣に食事できる環境が整っていることが、従業員さんの快適な職場環境の条件のひとつとなっているようです。
コロナ禍の在宅ワークとの使い訳で働く環境の改善に伴い、これまで活用していたサービスが廃止になったり利用できなくなってしまったというお声も多く、企業で働く方にとって昼食の課題は多岐にわたっている印象でした。

食事補助に求める形も時代とともに変化している

食事補助も時代とともに変化
食事補助も時代のニーズとともに変化!


ある都内オフィスのご担当者様は、在宅ワークを経て働き方の自由を尊重した事業形態への切り替えを行いました。
その中でこれまで社員全員が出社していた事務所は約半数の人数へと変わっていったそうです。
時短勤務や子育て世代でも働きやすい環境づくりにベストな変革となったそうです。
しかし、ひとつ問題が起こりました。
それが「昼食補助」の問題です。
オフィスの周りにはあまり飲食店やコンビニがなかったため、これまではスタッフはお弁当を発注してその分を食事補助として企業がフォローしていました。
しかし、このお弁当業者の注文数が改革後の人数での発注に対応できないということで、スタッフのお昼ご飯の確保が企業側で出来なくなりました。
食事チケットなども検討しましたが、周りに利用できるような飲食店がそもそも少ないために、何か代わるサービスはないかと今回展示会に探しに来たということでした。

「まさに、探していた食事補助の形です!」
と早速お試しいただくことになりました。
HPであらかじめ情報をご覧いただいていたようですが、サービス内容や月々のメニュー、ESキッチンのこだわりなどを直接ご覧いただき、是非試してみたいと仰っていただきました。

離職率低下・健康経営にも力を入れたい!企業の進化は止まらない

離職率低下にもオフィス社食サービス
離職率低下にも新時代のオフィス社食サービス!


企業の数だけ悩みがあります。
福利厚生
EXPOのブースに立ち寄って足を止め、耳を傾けてくださるご担当者様は特に悩み解決への責任感を強く持たれている方がほとんどです。

中でも「社員が喜ぶあると嬉しい福利厚生」を導入したいと強く考えている方は真剣な眼差しで私たちの話を聞いてくださいました。
お飲み物として冷製スープを受け取っていただき、一口飲んで「おいしい!」とビックリした様子でESキッチンのオフィス社食サービスについて詳しく聞かせてください、とお声がけいただいた製造メーカーのご担当者様は離職率低下を目指していました。

入れ替わりの激しい製造工場で働く、従業員満足度の向上を目指しているとのことでした。
現在でも福利厚生の食事補助としてお弁当を入れているが「足りない」「飽きた」との声が上がっており、サポートとして不足していると考えているとのことでした。
さらに、若い世代の従業員の方はお弁当とカップラーメンなどのインスタントやジャンクフードを食べている姿をよく目にするため、身体のことも不安に感じているそうです。
しかし「若い従業員に「野菜も食べて健康に気を付けろよ!」と言っても現実問題、無理難題に近いんですよ。」と悩んでいたそうです。

そこでESキッチンの設置型社食はお弁当プラス一品に最適で、しかも一品/100
野菜はもちろんお肉のガッツリメニューもあり、さらに持ち帰りもできるとあって若い世代受けも問題なし!とのことで、さっそく持ち帰って社内でアンケートをとってみます!と前向きにご検討していただくことになりました。

ESキッチンオフィス社食サービスの使い方ひとつで元気になれる企業がある、そんな喜びを感じられる時間でした。

社食サービスとしての刺激にもなった福利厚生EXPOでした!

福利厚生EXPOでの食事補助は人気
福利厚生EXPOでも食事補助は大人気でした!


今回の福利厚生
EXPOESキッチンにとって3回目の展示会への出展となりましたが、やはり東京は規模が大きい分来場者数も多く、私たちの刺激にもなり充実した3日間でした!
変わりゆく時代の中で、企業としての問題も日々変化しています。
バックオフィス担当者は働き方・福利厚生・健康経営をはじめ、企業単位の取り組みとしての
SDGsや新しい技術の導入など、多くの情報共有が重要となります。
その一員として
ESキッチンのオフィス社食サービスを知っていただいたことは、本当に嬉しく思っています!

今回の展示会を通じてESキッチンのオフィス社食サービスを知っていただいた方へお知らせです!
福利厚生として社食サービスを導入する際にはコストや味、サービスの比較検討が重要ですよね。
そこで、
数量限定で【社食サービス1か月無料お試しキャンペーン】を実施中です!
今回の展示会でもたくさんのお申込みをいただき、只今順番にご準備させていただいています!
定員に達し次第、締め切りとなってしまいますので、まずはお問い合わせだけでもお気軽にどうぞ♪

YouTubeチャンネル【ESチャンネル】でアレンジレシピをお楽しみください!

この記事を書いた人

gamo

毎月、社食サービスを利用しているgamoです!
自分なりに食事補助などの福利厚生について思ったことを色々と発信していきます♪

~プロフィール~
進化する福利厚生の最新情報を潜入調査している福利厚生サービスマニアとして、2019年頃から
「企業にとって実用的で価値ある福利厚生とは何か?」
をテーマにリサーチ活動をしています!
食事補助や福利厚生などバックオフィスについての最新の情報を入手するために、大阪/インテックス、東京/ビッグサイトなど全国各地で開催される福利厚生EXPOに毎年数回リサーチ活動もしています★


☆食事補助に興味を持ったキッカケ☆
バックオフィス担当になった事で、自分の職場のに食事補助(社食サービス)についての周りの反応が気になるようになる。
よく観察してみると、スタッフの反応はイマイチかも?と感じてアンケート活動を行う。
アンケート結果から、食事補助の現実に驚きまずは社内から改革に着手!
チームを組んで食事補助の見直しをしたことで、職場環境の改善に成功!

この活動を通じて、福利厚生サービスや食事補助が人材定着(離職率低下)対策に大きな影響があることを実感し、さらに興味・関心が深まりました!
まだまだ進化する福利厚生や食事補助サービスを選ぶためには、まずは情報収集が不可欠だと感じているので、特にリサーチ活動には力を入れています♪

私の経験がみなさんの職場環境の見直しにも少しでもお役に立ちたい!
そんな想いでリサーチ結果を発信しています!

様々な業種で導入いただいております!

士業
従業員数51
【社食導入】御堂筋税理士法人様

食事補助は従業員満足度向上の要!忙しい毎日を社食でサポート♪

IT
従業員数9
【社食導入】株式会社ワンクルー様

福利厚生の充実で働く女性をお手伝い!食事補助はワークライフバランスを整えるサポート役♪

医療福祉
従業員数25
【社食導入】株式会社ARATA様

昼食補助からもっと広がる笑顔!福利厚生からはじめる「健康」が元気に!

旅館
従業員数95
【社食導入】株式会社 ホテル松本楼様

「お客様想い」の旅館で頑張る若いスタッフさんが、好きな食事補助で元気をチャージ!

医療福祉
従業員数100
【社食導入】医療法人DIC 宇都宮セントラルクリニック様

女性が多く健康意識高めですが味も美味しいと好評

保育園
従業員数22
【社食導入】ぽっかぽっかナーサリー様

スタッフが主婦なので持ち帰って夕食のおかずに追加することで、家事負担の軽減が出来てます。

医療福祉
従業員数50
【社食導入】有限会社 在宅福祉支援推進センター様(サービス付き高齢者向け住宅:えがおの里)

惣菜を100円で購入し、自宅に持ち帰れるので家庭でも便利に活用!

自動車ディーラー
従業員数6
【社食導入】株式会社 深澤モータース様

オフィスにいて利便性の高い食品を食べれるので従業員から好評

IT
従業員数80
【社食導入】株式会社 セレッテ様

従業員同士の笑顔が増え、健康面に対する考え方も変わった

IT
従業員数47
【社食導入】株式会社 プランニング様

より健康になり仕事の質が上がり、家事の負担も減った

調剤薬局
従業員数22
【社食導入】エスケーメディカル様

メニューが豊富で栄養のバランスも摂れて嬉しい

調剤薬局
従業員数15
【社食導入】つかさ調剤薬局様

ESキッチン利用後は休憩時間にお買い物に行く回数が減りました

「食事補助」導入のご相談は
下記よりお気軽にお問合せください!
惣菜を持つ女性
女性と冷蔵庫
今なら50品!
お試しキャンペーン実施中
1ヶ月無料で試してみる1ヶ月無料で試してみる
資料ダウンロードはこちら
お問い合わせはこちら
お電話受付時間
平日10時〜19時