gamo

バックオフィス担当者の目の付け所に変化?!食事補助に大注目!

こんにちは!ESキッチンです!
202
3年11月15日~17日に開催された【関西】総務・人事・経理Week内の『福利厚生EXPO』に食事補助の社食業者として今年も出展してまいりました!
総務・人事・経理・法務・経営のバックオフィスに関する様々なサービスが集結する関西最大級のイベントで、東京・名古屋・オンラインでも開催されている大注目の展示会です。
今年は3日間でのべ1
1,000人バックオフィス担当者の方々が来場されて毎日が大盛況でした!
【オフィス防災】【働き方改革】【HR】【福利厚生】【会計・財務】【総務サービス】【法務・知財】【PR】【健康経営】の専門部門が全9部門で構成されています。
展示会の他にもセミナーやバックオフィス川柳といったイベントも開催されていたり、テレワークcafeやWi-Fi完備のワークスペース、フードコートもあり、バックオフィスにおける学ぶ・解決・交流を実現できる充実した展示会場でした!
ESキッチンは大阪会場への出展は
2度目となりましたが、前回よりパワーアップしたブースで昨年よりも多くの企業の方々と出会うことが出来た素晴らしい3日間でした!
今回は【関西】総務・人事・経理Weekでの様子などをお届けいたします!

今年の担当者は目の付け所が違う?!食事補助に大注目!

食事補助の試食
食事補助の試食をしていただきました!


昨年よりも広いブースでより多くの方が足を止めて
ESキッチンのオフィス社食サービスに興味を示していただけたと感じました!
ESキッチンの一番の魅力である「おいしい!」を届けるために、今年も試食をご用意してご来場のみなさまに舌でもオフィス社食サービスを知っていただきました🎵
・蕪の冷製スープ
Chikenチーズソテー
今回は管理栄養士監修の自信作!のこちらの
2品をご用意してみなさまに楽しんでいただきました!
「本格的で美味しい!」
「チーズの風味が効いていてこれが
100円とは信じられない!」
「スープだけど食べ応えがあるし、冷たいままでも食べられるのは忙しい時にもいいですね!」
こんな嬉しいお声をたくさんいただき、雰囲気も和やかでどこよりも笑顔のあふれるブースだったのではないでしょうか?!

今回もESキッチンのオフィス社食サービスの食事補助・昼食補助の導入・外部委託に向けてシステムをご紹介させていただいていると、昨年とは明らかに違った部分がありました。
「こんな新しい食事補助の福利厚生サービスがあるんですね。」
「置き型の
100円社食という存在をはじめて知りました!」
昨年までは
ESキッチンのサービスを知った方にはこのような反応が最も多かったと感じていました。
まだまだ全国的には浸透していないから、もっと頑張っていこう!と社員一同の活力になりました。

しかし、今年は
「今話題ですよね!もっとサービスの詳細を知りたかったんです!」
「働き方や職場環境の改善で導入・外部委託に興味があってきました!」
ESキッチンさんのブース目当てで来ました!」
このように新しい食事補助の形をすでにご存知で
・導入効果の向上方法
・具体的な導入イメージ例
これらの詳しい導入へのステップについてのお話をさせていただく企業様の方がかなり増加しました!

「社員が喜ぶあると嬉しい福利厚生=食事補助」はもう当たり前!?

社員が喜ぶあると嬉しい福利厚生=食事補助
社員が喜ぶあると嬉しい福利厚生の食事補助をご案内♪


ES
キッチンのオフィス社食サービスを見極める際に担当者の皆様がもっとも重要視していたポイントは
【従業員みんなが喜ぶ福利厚生であること】
この課題をクリアできる食事補助や昼食補助の導入を目指している企業様が、昨年よりもかなり増加しているように感じました。
従業員満足度向上のために福利厚生サービスを導入する企業が増加している中でも、従業員全員が公平に喜ぶことで企業全体のモチベーションや団結力、企業エンゲージメントの向上には欠かせないポイントあることが広まっていることが伺えました。

「他の福利厚生サービスを導入してみたけど、思っていたより利用率が低くて失敗した・・。」
「従業員は喜んではくれたけれど、経費と見合わないと判断してサービスを辞めた」
このような福利厚生サービスの失敗談を教えていただき、改善策の候補のひとつとして『食事補助』を選ぶ企業様が多く、その中でもESキッチンの【業界最安値】を魅力として感じていただき足を止めていただけました。

食堂や仕出し弁当の食事補助をすでに導入している企業様も多く、導入の目的は従業員の健康促進と従業員満足度向上ということで、社員が喜ぶあると嬉しい福利厚生サービスはやはり誰もが利用しやすい食事補助であることがこれまで以上に浸透していると感じました。

オフィス社食サービスの社食惣菜が人材確保に欠かせない存在に!

オフィス社食サービスの総菜は人材確保
オフィス社食サービスの社食惣菜は人材確保に有効!

昨年と比較して大きく異った点が
「すでに導入している食事補助にプラスアルファで導入したい」
このお声が非常に多かったことです。

特に需要の高かったプラスアルファの使用方法として
・夜勤で勤務する方への食事補助
・仕出し弁当で飽きてしまった従業員のフォロー
・食堂は本社のみのため支社へ導入したい
・持ち帰りでの活用
これらの導入希望がとても多くなっていました。
食堂さえあれば福利厚生サービスとして従業員満足度が保てるという風潮はどうやら変わってきたようです。
特に夜勤の社員食堂事情については、以前は夜も食事の提供を行っていたが、食堂で働く人の確保が出来ないことや利用率の低さから採算が合わずに外部委託の業者が撤退してしまったといった問題もあるようです。

工場の総務ご担当者様は声を揃えて
「夜勤の人員確保は難しく、福利厚生サービスの充実で求人としても魅力的にすることは必須目標となってきた。」
と多くの業界で離職率低下や人材不足が問題となっている中でも問題に向き合っておられました。
実際に求人募集の欄に【100円で食べられる設置型社食あり!】この文言を入れておくだけで、募集率がアップした企業様の事例をご紹介すると「それはいいですね!」と導入への期待を見せていただけました🎵

食事補助へのハードルの低さが好評?!無料お試しにも大注目!

社食補助の無料お試しの案内
社食補助の企業負担無料でお試しキャンペーン♪


ES
キッチンのオフィス社食サービスについて試食やお話を通じて知っていただいたご担当者様が次に気になる事が、実際に食事補助として導入するためのステップですよね。
多かった質問の中には

①「導入の際の冷蔵庫はこちらで準備するのですか?」
②「社食惣菜やお金の管理が総務の負担になるのでは・・」
③「本当に社員が喜んで食べてくれるか心配・・」
このようなお声が多くありました。

ひとつずつ心配を解消いたします!

①オフィス社食サービスではご準備いただくものは、電子レンジと設置スペースのみです!
→実際にはすでに休憩室などに電子レンジを設置されている企業様が多く、実質「準備なし」ではじめられる場合も多いです♪
②お惣菜の購入はすべてキャッシュレス決済!自動販売機なら交通系
ICやその他の電子マネーでも決済可能なので、現金管理の心配は一切不要!
→さらに【
ES配送便】なら配送~陳列~廃棄まですべてお任せできるので、総務の方の手間もゼロです!
③おいしさには自信あり!
→世界各国の料理のラインナップで、多国籍の方が働く現場でも大人気です♪まずは企業負担無料の社食お試しキャンペーンで従業員の皆様と一緒に、他社サービスとコストやメニューの比較をしてみることもオススメです♪

今後もさらに食事補助はバックオフィス担当者の強い味方!

オフィス社食サービスの食事補助としての注目度が高い
オフィス社食サービスの食事補助は今後も大注目!


昨年の【関西】総務・人事・経理Weekからたった
1年の間にも、ESキッチンのオフィス社食サービスの食事補助としての注目度の高さは変化として大きく感じられました。
近年はコロナウイルスやはたらき改革で働く人々の価値観が大きく変わっていることも影響していると考えられます。
業績を伸ばしている企業だけが評価される時代は終わり、健康経営や
SDGsに積極的に取り組み、持続可能な社会への貢献をしている企業が評価されているという調査結果もあります。
そんな変わりゆく時代に適応するべく、バックオフィスのご担当者様は今回の【関西】総務・人事・経理Weekへの参加などを通じてアンテナを張り、さらなる成長を目指しています。
ESキッチンのオフィス社食サービスはそのニーズに応えるべくさらに進化していきます!

この記事を書いた人

gamo

毎月、社食サービスを利用しているgamoです!
自分なりに食事補助などの福利厚生について思ったことを色々と発信していきます♪

~プロフィール~
進化する福利厚生の最新情報を潜入調査している福利厚生サービスマニアとして、2019年頃から
「企業にとって実用的で価値ある福利厚生とは何か?」
をテーマにリサーチ活動をしています!
食事補助や福利厚生などバックオフィスについての最新の情報を入手するために、大阪/インテックス、東京/ビッグサイトなど全国各地で開催される福利厚生EXPOに毎年数回リサーチ活動もしています★


☆食事補助に興味を持ったキッカケ☆
バックオフィス担当になった事で、自分の職場のに食事補助(社食サービス)についての周りの反応が気になるようになる。
よく観察してみると、スタッフの反応はイマイチかも?と感じてアンケート活動を行う。
アンケート結果から、食事補助の現実に驚きまずは社内から改革に着手!
チームを組んで食事補助の見直しをしたことで、職場環境の改善に成功!

この活動を通じて、福利厚生サービスや食事補助が人材定着(離職率低下)対策に大きな影響があることを実感し、さらに興味・関心が深まりました!
まだまだ進化する福利厚生や食事補助サービスを選ぶためには、まずは情報収集が不可欠だと感じているので、特にリサーチ活動には力を入れています♪

私の経験がみなさんの職場環境の見直しにも少しでもお役に立ちたい!
そんな想いでリサーチ結果を発信しています!

様々な業種で導入いただいております!

百貨店
従業員数約200(お取引従業員含む)
【社食導入】株式会社阪急阪神百貨店 宝塚阪急様

店長様の思いを形に!従業員様の笑顔を広げるお手伝い♪

士業
従業員数51
【社食導入】御堂筋税理士法人様

食事補助は従業員満足度向上の要!忙しい毎日を社食でサポート♪

IT
従業員数9
【社食導入】株式会社ワンクルー様

福利厚生の充実で働く女性をお手伝い!食事補助はワークライフバランスを整えるサポート役♪

医療福祉
従業員数25
【社食導入】株式会社ARATA様

昼食補助からもっと広がる笑顔!福利厚生からはじめる「健康」が元気に!

旅館
従業員数95
【社食導入】株式会社 ホテル松本楼様

「お客様想い」の旅館で頑張る若いスタッフさんが、好きな食事補助で元気をチャージ!

医療福祉
従業員数100
【社食導入】医療法人DIC 宇都宮セントラルクリニック様

女性が多く健康意識高めですが味も美味しいと好評

保育園
従業員数22
【社食導入】ぽっかぽっかナーサリー様

スタッフが主婦なので持ち帰って夕食のおかずに追加することで、家事負担の軽減が出来てます。

医療福祉
従業員数50
【社食導入】有限会社 在宅福祉支援推進センター様(サービス付き高齢者向け住宅:えがおの里)

惣菜を100円で購入し、自宅に持ち帰れるので家庭でも便利に活用!

自動車ディーラー
従業員数6
【社食導入】株式会社 深澤モータース様

オフィスにいて利便性の高い食品を食べれるので従業員から好評

IT
従業員数80
【社食導入】株式会社 セレッテ様

従業員同士の笑顔が増え、健康面に対する考え方も変わった

IT
従業員数47
【社食導入】株式会社 プランニング様

より健康になり仕事の質が上がり、家事の負担も減った

調剤薬局
従業員数22
【社食導入】エスケーメディカル様

メニューが豊富で栄養のバランスも摂れて嬉しい

「食事補助」導入のご相談は
下記よりお気軽にお問合せください!
惣菜を持つ女性
女性と冷蔵庫
今なら50品!
お試しキャンペーン実施中
1ヶ月無料で試してみる1ヶ月無料で試してみる
資料ダウンロードはこちら
お問い合わせはこちら
お電話受付時間
平日10時〜19時