gamo

働きたい企業とは~食事補助の存在意義~

忙しい毎日の中に食事補助のオフィス社食サービスで癒しをお届け!ESキッチンです。
社員が喜ぶあると嬉しい福利厚生の食事補助は離職率低下の要となる重要なサービスとなりつつあることはご存知でしょうか?
新卒の若い世代から転職を検討している現役世代まで、働く全ての方にとって就職先の選択は人生を左右する大きな決断です。
企業にとっても、今後の成長に欠かせない新しい優秀な人材の確保は経営を左右する重要な判断となります。
求職者、企業、お互いの需要を叶えるこの「求職活動」のニーズは時代とともに変化しています。
せっかくの優秀な人材も、この変化を抑えておかなければチャンスを逃してしまうかもしれません。
今のうちにしっかりと時代の変化にアンテナを張って、乗り遅れないようにすることが大切です!

働きたい=高給はもう古い!企業の魅力と食事補助の関わり

働きたい=高給はもう古い!企業の魅力と食事補助の関わり
働きたい=高給の時代の終焉!企業の魅力に食事補助が有力?


求職のニーズは時代とともに変化している、とは言え「給料や待遇面が充実していれば良い人材は集まってくるんでしょ?」と思っている担当者の方はいませんか?
それではダメなんです!
昨今では最低賃金が上がり、いよいよ「全国加重平均 1,000円」も実現するとも言われています。
この流れは物価が上がり続けている中で、様々なものの値段が高騰し生活を圧迫していることが背景にあります。
これに加えて少⼦⾼齢化に伴い労働⼈⼝が減ってきていて、一人当たりの生産性の向上がどの業種でも重要な課題となっていることにあります
最終的な目標として「賃金が上がって生活が安定することで、労働者の⽣産性の向上に繋げる」ことにあります。

しかし、いくら給料を上げても中々上手く人材が集まらない・・と感じている企業の採用担当者は多くなっています。
世界情勢や不景気が続く中で、なぜ人材が集まらないのでしょか?
それは時代とともに「求職者が企業に求めること」への変化が大きくなっていることが背景にあります。

給与面では平均より高いけれど生活に関わる福利厚生は少ないという条件のAと、給与面は平均程でも食事補助などのライフワークバランスを重視した福利厚生が充実しているBがあるとします。
ひと昔前であれば、
A社の方が人気だったかもしれませんね。
高いお給料が貰えれば、いい生活が出来るという理由で入社を希望する人が多かったでしょう。

こんな調査結果があることはご存知でしょうか?
2024年の新卒の方へのアンケート「企業選びで重視するポイント」の結果です。
1位
.やりたい職種
2位
.社内の雰囲気が自分と合う
3位.企業としての安定性
4位
.ライフワークバランスが取れる
5位
.将来的ビジョンや取り組みに共感できる

ビックリした方も少なくないのではないでしょうか?!
「高い給料がもらえる」はなんと7位になっているのです。
この結果からみると、先ほどの
2社だとBが選ばれている時代へと変化しているのです!

労働者に選ばれる企業の条件のひとつに「食事補助」が?

労働者に選ばれる企業の条件のひとつに「食事補助」が?
労働者に選ばれる企業の条件に「食事補助」が急上昇?

企業を選ぶ条件が変化しているのは、もちろん新卒の方だけではありません。
転職をする方の中には、ライフステージの変化に伴った選択をされる方が多くいらっしゃいます。
結婚・出産・子育て・子どもの進学などは転職のキッカケとしては高い割合を占める理由となっています。

これまでの生活では福利厚生を企業選びの条件として重要視していなかった方も、生活の変化に合う企業を選ぶ事で今後の不安な気持ちを和らげることも可能です。
そんなニーズに応えるように、企業でも様々な施策やサービスを導入する企業も増加しています。
もちろん、未婚の方でも魅力を感じるような「推し活休暇」などのライフステージを問わないユニークな制度を取り入れている企業はメディアで取り上げられていたりもしますよね。

限られた社員だけは受けられるメリットではなく、誰もが受けられる職場作りは従業員さんの安心感に繋がり、社内の雰囲気にも大きく影響を及ぼします。
これらの福利厚生や制度の導入は、先ほどご紹介した企業選びのポイントとしても重要視されている事から、今後もさらに力を入れていかなければならない事です。

いち早くこのニーズに気づいている企業では、まず多くの社員が喜ぶあると嬉しい福利厚生は何かという点に注目します。
もうお気付きの方もいらっしゃるのではないでしょうか?そうです!福利厚生こそが【食事補助】なんです🎵

地方の企業からの注目度も高い食事補助のニーズ

地方の企業からの注目度も高い食事補助のニーズ
地方の企業から大注目?!食事補助のニーズの高さ

企業での人員不足は、地方の中小企業ではさらに深刻であると言われています。
少し前に海外発の某倉庫型店で高い時給での求人が出て、周辺の小売店や企業が悲鳴をあげた、というようなニュースが話題になりましたよね。
この待遇は同一労働同一賃金を取り入れることで、離職率低下を目指すこの企業の戦略のようです。

この例は極端な話ではありますが、現在の人手不足の問題から考えてみると決して他人事ではありません。
地方の企業では給与面においては、都市部と同じ水準まで引き上げることは簡単ではありません。
もし福利厚生や社内の雰囲気、働き方やライフワークバランスが整っていれば地元の若い世代や転職者がわざわざ都会に働きに出る時間や手間を考えると、地元の企業を選ぶと思いませんか?
実際に企業選びの条件や考え方に変化が起きている今こそチャンスではないでしょうか?

ESキッチンの本社がある群馬県でも、人材不足で深刻な問題を抱える企業は多くなってきています。
そこで諦めてしまうのではなく、今よりもっともっと魅力的な従業員想いの企業となって乗り越えていこう!そんな上昇志向な地方企業様からのお問い合わせは急増中です!

SDGsや健康経営優良法人が個人のメリットとなる

SDGsや健康経営優良法人が個人のメリットとなる
SDGsや健康経営優良法人の取り組みが個人のメリットにもなる

企業選びで、これまで上位にランクインしてこなかったポイントのひとつに「企業の取り組みに共感できる」というものがあります。
これは、企業が世界的な社会の一員であるという意識を持つこと、具体的には【SDGs】への取り組みに力を入れていることが挙げられます。
2015年から始まったこの取り組みが、ここ2-3年で特に企業が積極的に取り組み姿勢をアピールしていると感じた事はありませんか?
これは、企業としての信頼感や企業の魅力として感じるという人が増加していることの表れではないでしょうか。
同じように健康経営優良法人の申請数もこの2-3年で急増しています。

どちらも持続可能な社会を目指す、社会で頑張る従業員の健康をサポートすることで経営を向上するといった目的が主としてありますが、企業魅力のアップの目論見も期待出来ることとして、今後は更に当たり前になっていくでしょう。

企業の魅力アップには食事補助が必須です♪

企業の魅力アップには食事補助が必須です♪
企業の魅力アップに食事補助が大活躍♪

「働きたい」と思われる企業としての条件は、みなさんが感じているより早く、大きく変化を遂げているのかもしれません。
全世界が大きく変わったここ数年を経験したことで、まだまだ社会は変化をしていくことが当たり前になるでしょう。
ESキッチンのオフィス社食サービスがある姿が企業のステータスとなる日もそう遠くないかも?!
皆様もこの流れに乗り遅れのないよう、超お得な社食1ヶ月無料キャンペーンがある今のうちに、ESキッチンの社食のコストや味を比較検討しておくことをオススメします!
ありがたい事に導入企業様、お試し企業様急増のため、社食無料キャンペーンが締め切りとなってしまうかもしれません。。
そうなる前に、是非一度オフィス社食サービスを従業員のみなさまとご一緒にテイスティングしてみてください♪

この記事を書いた人

gamo

毎月、社食サービスを利用しているgamoです!自分なりに思うことを色々発信していきます♪

様々な業種で導入いただいております!

IT
従業員数9
【社食導入】株式会社ワンクルー様様

福利厚生の充実で働く女性をお手伝い!食事補助はワークライフバランスを整えるサポート役♪

医療福祉
従業員数25
【社食導入】株式会社ARATA様様

昼食補助からもっと広がる笑顔!福利厚生からはじめる「健康」が元気に!

旅館
従業員数95
【社食導入】株式会社 ホテル松本楼様様

「お客様想い」の旅館で頑張る若いスタッフさんが、好きな食事補助で元気をチャージ!

医療福祉
従業員数100
【社食導入】医療法人DIC 宇都宮セントラルクリニック様様

女性が多く健康意識高めですが味も美味しいと好評

保育園
従業員数22
【社食導入】ぽっかぽっかナーサリー様様

スタッフが主婦なので持ち帰って夕食のおかずに追加することで、家事負担の軽減が出来てます。

医療福祉
従業員数50
【社食導入】有限会社 在宅福祉支援推進センター様(サービス付き高齢者向け住宅:えがおの里)様

惣菜を100円で購入し、自宅に持ち帰れるので家庭でも便利に活用!

自動車ディーラー
従業員数6
【社食導入】株式会社 深澤モータース様様

オフィスにいて利便性の高い食品を食べれるので従業員から好評

IT
従業員数80
【社食導入】株式会社 セレッテ様様

従業員同士の笑顔が増え、健康面に対する考え方も変わった

IT
従業員数47
【社食導入】株式会社 プランニング様様

より健康になり仕事の質が上がり、家事の負担も減った

調剤薬局
従業員数22
【社食導入】エスケーメディカル様様

メニューが豊富で栄養のバランスも摂れて嬉しい

調剤薬局
従業員数15
【社食導入】つかさ調剤薬局様様

ESキッチン利用後は休憩時間にお買い物に行く回数が減りました

「食事補助」導入のご相談は
下記よりお気軽にお問合せください!
惣菜を持つ女性
女性と冷蔵庫
今なら50品!
お試しキャンペーン実施中
1ヶ月無料で試してみる1ヶ月無料で試してみる
資料ダウンロードはこちら
お問い合わせはこちら
お電話受付時間
平日10時〜19時